レザージャケットの高価買取のコツ

 人気ブランドのレザージャケットや高級な本革を使用したレザージャケットは、買取ショップでも値崩れしにくく、買取評価が安定しています。

 

しかし、レザージャケットの状態やデザインによっては、買取査定額に差が出ることがあります。

 

こちらでは、レザージャケットの高価買取のコツをご紹介いたします。

 

 

高価買取になりやすいレザージャケットとは?

 

 買取ショップで高価買取になりやすいレザージャケットは、レザーが評判の人気ブランドのもの、レザージャケットの状態が綺麗なもの、人気・定番のデザインのもの、コラボや限定品などの希少価値の高いレザージャケットなど。

 

 レザージャケットを代表作としている人気ブランドのものは、ファンが多いため、買取評価が安定しています。

 

特に、ライダースジャケットが人気のブランドは、買取ショップで高価買取になりやすいです。

 

レザーに強いブランド以外では、ハイブランド・スーパーブランドのレザージャケットも、比較的高額で売れることが多いです。

 

 革素材は、定番の牛革、ラム革のレザージャケットが人気があります。

 

その他では、オーストリッチなどの高級革素材のレザージャケットも、状態が良ければ高価買取されています。

 

 

レザージャケットの高価買取のコツとは?

 

 お手持ちの大切なレザージャケットの買取依頼をお考えの方のために、少しでも高く売るためのコツをご紹介いたします。

 

まず基本的なことは、汚れなどをチェックしてお手入れをきちんとしていただくことです。

 

革は繊細な素材なので、優しくブラッシングするか乾いた布で優しく拭いて汚れやホコリを落としていただき、さらにはポケットの中の細かいゴミもチェックして、綺麗な状態にしてください。

 

 査定するときにチェックするポイントは、汚れが出やすい首まわり、袖口、脇の黄ばみ、日焼け、カビなどです。

 

香水などのニオイも重要なチェック項目で、ニオイがついていると大きく減額されてしまいます。

 

さらに、破れやほつれも細かくチェックされますので、気になる点は直せる限り補修してから、買取査定に出してください。

 

 購入時についていたスペアボタンや保存袋などの付属品は、全て揃えていただくと、査定額がアップします。

 

紙袋や包装紙なども、購入時についていたものは、綺麗な状態であれば何でも一緒につけていただくと、それだけでも高価買取に繋がることがあります。

 

レザージャケットを売りたい時には、レザージャケットを強化買取している買取ショップを選ぶということも、高価買取になるコツです。